しくらめんのゲームとげえむ

趣味であるアナログゲームの紹介をするブログ、のはずが ついつい日記としてそのとき好きなものに脱線するブログです。 あんまり面白いことは言ってませんが、誰かと卓を囲んで遊びたくなる後押しができてたら幸いです。 プリズムの煌めきが更新を遅らせている気がするのよ

6月のブログデザインは「雨が止んだら」
天気が悪い時期は屋内で遊ぼう!

ソロプレイ可能

【ゲーム紹介】ナショナルエコノミー その果実は本社ビルとなる

♫冬ですシーズンですお勉強しとかないと♫

本日はコンパクトながらしっかりとした仕組みで、お金が回るのが楽しいゲームを紹介したいと思います。
ナショナルエコノミー
ゲーム工房スパ帝国、日本
1〜4人、12歳〜、30〜45分
続きを読む

【ゲーム紹介】アンドールの伝説カードゲーム 災いの島の冒険

ううむ、アンドールの伝説はやってみたいけど、なかなか売ってないし、重そうだし、やる機会ないなぁ。

なんてときに見つけた、1人でも出来ちゃうアンドールの導入向けゲームがコチラ。

アンドールの伝説 カードゲーム 災いの島の冒険

KOSMOS、ドイツ

※日本語版がアークライト

1〜2人、10歳~、45分


続きを読む

【ゲーム紹介】メテオ 隕石群から5分で地球を守れ!

ゲームのプレイ時間目安ってどれくらい信憑性があるのでしょうか?

せっかくのゲームが時間都合により中断しなければならなくなった時は本当に悔しい
なので時間内にきっちり終わりそうなゲームって重宝すると思うのです。

そんなときにはメテオ!

メテオ(METEOR)

MAYDAY GAMES、US

1~5人、13歳~、5分

続きを読む

【ゲーム紹介】ダンジョンファイター めざせダイスマスター

ダイスがあれば何でもできる!
皆さんダイスってますかー? 

ダイスを使うゲームと言えばいろいろあります
その中でもかなーり尖ったゲームであるダンジョンファイターを紹介します。

ダンジョンファイター

1~6人、10歳~、60分

続きを読む

【ゲーム紹介】ふたつの街の物語 ビトゥイ〜ン♪

お手軽にできてプレイ人数に幅があるゲームというのは、活躍の機会が多く重宝しますよね。
そういったアナログゲームにはカードゲームが多いんですが今日紹介するのはタイルゲームです!
ふたつの街の物語 (Between Two Cities)
Stonemaier Games、アメリカ
※日本語版がアークライト
1~7人、8歳~、〜25分

続きを読む

【ゲーム紹介】ソードアート・オンライン アインクラッド攻略編

2016年秋にはPS4で新作ゲームが発売予定、2017年には映画公開が決定!
いま再熱してるのかもしれないソードアート・オンライン略してSAOってご存知ですか?

ログアウト不可となったオンラインゲーム、SAO。
ゲームオーバーが死と直結した、このデスゲームからの脱出方法はゲームクリアのみ!
って感じのお話です。

オンライン小説から商業化、アニメ・漫画・ゲームはソシャゲまで展開中というメディアミックスもやり尽くした感のこの作品。
実はデッキ構築型かつ協力型のカードゲームが存在したので本日は紹介したいなーと思います。
続きを読む

【ゲーム紹介】ブラッディ・イン 買収♪とSatsu害☆の宿屋経営

街ではジングルベルが鳴り響く中、素敵な夜にぴったりなゲームを紹介します!

ブラッディ・イン (The Bloody inn)
Pearl Games、ベルギー
(日本語版がホビージャパン)
1~4人、14歳~、45~60分
続きを読む

【ゲーム紹介】ケンブルカスケード 80年代縦スクロールSTG

あの80年代に世界的に大ヒットした縦スクロールシューティングゲームがボードゲームになって帰ってきた!
※という設定です。80年代はフレーバー

ケンブルカスケード(The Battle at Kemble's Cascade)
Z-MAN GAMES (日本語版がホビージャパン) 、カナダ 
1※~5人、13歳~、70〜90分
※デザイナーズ ソロシナリオの公開による
続きを読む

【ゲーム紹介】ダンジョンクエスト 理不尽を楽しめ!

正解率1%に挑め!といえば『ひぐらしのなく頃に』のキャッチフレーズでした。多分
その10倍、生還率10%のダンジョンに挑むボードゲーム、ダンジョンクエストを紹介します。

 
ダンジョンクエスト クラシック 完全日本語版(Dungeon Quest Revised Edition
Fantasy Flight Games (日本語版がアークライトから)、US
1~4人、14歳~、60分〜

パッケージ写真を撮り忘れましたが2014年に出た比較的新しい版です。
元祖は20世紀に出たゲームとのこと。
友人が購入したので早速遊ばせてもらいました!
思えば彼は1年以上前からこのゲームが欲しいと言っていたのです
続きを読む

【ゲーム紹介】逃げゾンビ 自分だけでも逃げようぜ!

迫り来るゾンビ、ゾンビ、ゾンビ!
迎え撃つはバット担いだ我らが電話屋さん。
やばい、4体くらいのゾンビがこっちに気付いたぞ!
こ、このままなんとか凌いで他の人を助けださねば・・・
てな感じで、本日紹介するのはひたすら無慈悲に溢れ出るゾンビに立ち向かうダイスゲーム、逃げゾンビです。
続きを読む
記事検索
Twitter プロフィール
名古屋を中心にアナログゲームとフットサルとサバゲーしてボルダリングやってた元審神者。 人狼は苦手だけど嫌いではないです。プリズムの煌めきに我を忘れてたけどそういえばブログ書いてました。
つぶやき
Amazonライブリンク
楽天市場
livedoor 天気
  • ライブドアブログ