しくらめんのゲームとげえむ

趣味であるアナログゲームの紹介をするブログ、のはずが ついつい日記としてそのとき好きなものに脱線するブログです。 あんまり面白いことは言ってませんが、誰かと卓を囲んで遊びたくなる後押しができてたら幸いです。 プリズムの煌めきが更新を遅らせている気がするのよ

カテゴリ:ボードゲーム > 2人用

ううむ、アンドールの伝説はやってみたいけど、なかなか売ってないし、重そうだし、やる機会ないなぁ。

なんてときに見つけた、1人でも出来ちゃうアンドールの導入向けゲームがコチラ。

アンドールの伝説 カードゲーム 災いの島の冒険

KOSMOS、ドイツ

※日本語版がアークライト

1〜2人、10歳~、45分


続きを読む

ゲームマーケット2016 秋まであと一月。
オラ、ワクワクしてきただぁ!

そんな気持ちのなか、麗しき7人の名高い芸者たちの気を引く2人対戦用ゲームを紹介します
プレゼント大作戦という正攻法オブ正攻法を展開する 悩ましさ満点の花見小路です。

花見小路

EmperorS4 Games、台湾

2人、10歳~、15分

続きを読む

ちょいちょい朝方には涼しい風が吹く日が続き、過ごしやすくなっている気がします。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、季節はまだ夏ですが今日は桜が舞う決闘ゲームを紹介します。
桜降る代に決闘を
BakaFire Party、日本
2人、12歳~、10~20分
※私は65×91mmサイズのカードスリーブを使用

イラストが好みです!
遊ばせてもらって楽しかったのであとから購入。
惨劇RoopeRというゲームでお世話になったBakaFire Partyのゲームということで、変な期待はしてました  
続きを読む

ワタクシ的、ギガミックのミニ四天王に匹敵するポテンシャルを持ちながらそこにはカウントされないやつ!
そう、五虎将軍で例えるなら魏延のポジション!
決して四天王にも引けを取らない面白い2人用ゲーム、ゴブレットを紹介します。
ゴブレット (Gobblet)
Blue Orange Games 、US
2人、7歳~、5〜20分

ゴブレットは4×4マスの盤上に自分の色の駒を4つ、縦横斜めのいずれか一直線に並べることを目指すアナログゲームです。
続きを読む

2人用ゲームってお互いが『同じ条件』で戦っていかに差を出すかみたいな凌ぎ合いが熱い・・・
そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

というわけで本日紹介するのは非対称対戦ゲームのストロングホールド!
ストロングホールド: 第二版(Stronghold:2nd Edition)
Stronghold Games、US
2人、10歳~、90

ストロングホールドは攻城する魔物軍と防衛する人間軍に分かれて戦う、2人用のボードゲームです。
砦に複数設けられた門を一カ所でも突破すれば城攻め側の勝利、逆に7ラウンド耐えきれば籠城側の勝利となります。

続きを読む

今日は私が勝手にGigamic社のミニ四天王最強と呼ぶゲーム、クアルト!を紹介します!
クアルト! (Quarto!)
Gigamic、フランス
2人、6歳~、15分
続きを読む

GWです!
遠征先からの更新失礼します!

ワタクシ的にgigamic(ミニ)四天王と呼ぶ、オシャレで誰でも楽しめて持ち運びに適したゲームたちがおります。

本日はその一角、ピロスを紹介します。
※写真は四天王 ピロスは左上
ピロス (PYLOS)
gigamic、フランス
2人、8歳~、15分

ピロスはお互いが交互にボールを盤上に置き合い、最後にピラミッドの頂にボールを配置した方が勝ちのゲームです。

続きを読む

提督、提督!
宇宙海域にて会敵。敵影見えました!
よし、デストロイヤー艦を前へ!
フリゲート艦は回り込め!

と、宇宙空間での艦隊戦を行えるフィギュアの豪華な2人用ボードゲームといえばコレ。

フリートコマンダー(Fleet Commander)
CapsicumGames、フランス
2人、12歳~、60分
続きを読む

新年早々から、何故こんなパッケージを挟んでボクラは向かい合っているのでしょう。。。

そう、全てはゾンビのせい!
こんなに香ばしいタイトルのゲームがあったら遊ぶしかない!
ゾンビVSチアリーダー
Matagot、フランス
2人、10歳~、20分

友人が、タイトルとパッケージからして地雷だと確信しながらの購入
続きを読む

盤面を縦横無尽に動く怪しげな白い影、
ヤツの正体を見極めるんだ!
くっ、こんなときに妖怪ウォッチがあれば・・・

目の前の怪しい動きをしているお化けが何者かを見極めるには、やはり倒してみるしかないのです!
くっ、こんなときに妖怪ウォ(略)

でも気をつけて!そのお化けを取ったらあなたの負けかもしれないのです・・・
くっ、こんなとき(略)

読み合いの駆け引きと、運任せのバランスが秀逸な1vs1ゲームと言えばコレ!
今日紹介するのは2人用ボードゲームの定番、ガイスターです。
続きを読む

このページのトップヘ