2017/07/31

【日記】洗濯コロッセオのスパイスロードにゾンビ現る

天気が不安定なまま7月が終わろうとしてます。
7月もいろんなことがあったなと反芻しながら、先日のクローズ会で遊んだボードゲームを振り返ります。

ウォッシュダッシュ
2〜6人、6歳〜、20分


指示に従って洗濯物を素早く干すゲーム!

各自の物干し台と洗濯物とピンを受け取ります。
テーブル中央に洗濯を指示するカードが出てくるので、指示通りにできたら早い者勝ちでそのカードをとって得点にします

ほかの人と狙ったカードが被ってしまうと、別のカードを目指すために洗濯物を付け替える羽目になったりと終始忙しい
そのうちみんな慣れてきて、洗濯物干し職人みたいになってくるのもシュール

こういったアクションゲームはドタバタするし笑えるハプニングも起きがちなので、オープニングにぴったり
一癖ある面白いゲームです。

コロッセオ (COLOSSEUM)
2〜4人、10歳〜、30〜45分

古代ローマのコロッセオ建築に貢献するゲーム!

建築資材を集めて消費して、コロッセオの壁面を一枚ずつ建てて得点をもらいます。
コロッセオはゲームの進行状況も示していて、完成したらゲーム終了です。

自分の番が来たらチャリ (戦車)に乗った執政官コマを動かして、止まった先にあるアクションをします。

手札の上限枚数を増やしたり、執政官の追加移動力を増やしたり、タイルをもらったり、タイルの枚数に応じて資材をもらったりできます。

執政官の移動力が少ないうちは、毎回できることの範囲が限られているのでサクサク進みます。
多分悩ましくなる頃にはゲームが終わるので、プレイ感は意外なほどお手軽。

コロッセオが立体的になるので、見た目のインパクトと達成感があっていい感じです

センチュリー:スパイスロード
2〜5人、8歳〜、30〜45分

香辛料を集めて売って、スパイス貿易で名声を稼ぐゲーム!

商人カードを使ってスパイスをもらったり交換したりできます。
登場するスパイスはターメリックとサフランとカルガモンとシナモン

勝利点カードに描かれたスパイスを集めて、ほかの人より早く入手しましょう。
誰かが勝利点カードを規定枚数集めたラウンドでゲーム終了です。

スパイスキューブを入れるカップと、勝利点のボーナスになる金銀のメタルコインも付いてます。
なんてお得感!

しかも説明書は紙一枚!
難しいことをしないので、すぐ始められるってのも素晴らしい!
しばらくヘビーローテ間違いなし。

ゾンビサイド:ブラックプレーグ
1〜6人、13歳〜、60分

ゾンビ溢れる剣と魔法の世界で、協力して冒険したり脱出したりするゲーム!

ゾンビサイドというゲームの、ファンタジー世界バージョンです。
どうやら基の方はショットガンやチェーンソウを使う、現代アメリカンなゾンビゲームだそうで

私としてはファンタジーの方がかなり好みです!
この冒険者集団のフィギュア、かなり強そうでカッコいい!
こいつらなら無双できますわ

ゲームルール自体はかなりシンプルなので、さくっと説明してもらってミッションスタート!
今回の目的はターゲットとなる場所を全て探索すること。

さっそく偵察部隊を切り離してマップ右へ派遣。
がしかし建物のドアを開けたらゾンビがいっぱい発生。
ゾンビに囲まれて身動きが取れず、なんと開幕3ターンで犠牲者に 

あれ、このゲームヤバいぞ・・・
一撃で何体ものゾンビを薙ぎ払う圧倒的に屈強な戦士でさえ、不意の攻撃を喰らえば即脱落がありえる 

このスリリングで理不尽な感じ、ブシドーブレードやダンゲロス的なものを彷彿とさせます 

この日一番の山場。
後ろには現状の攻撃力では倒せない強敵が仁王立ちし、前方には10体以上のゾンビ

どうやったのかほとんど覚えてないけど、力を合わせてなんとかここを突破
確かこの日は6人中4人の尊い犠牲のもと、ミッションクリア

こういったマップを移動してダイスを振って攻撃するゲームは、まさにゲーム!って感じがしてワクワクしますよね。
ゾンビサイドBPは、緊張感のある難易度とゾンビを薙ぎ払う爽快感が味わえたのでかなりオススメのゲームです!






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
sikuramenn07 at 23:11│Comments(0)日記 | ボードゲーム

コメントする

名前
URL
 
  絵文字