2017/06/1712:00【ゲーム会】桜降る代に決闘を 全国大会愛知予選
その完成度と競技性の高さから、たぶん初めて遊んだときに感動したんだろうな。
気付いたら口走っていたのです
公認大会の名古屋開催、お待ちしています。

それから一年、まさか本当に名古屋でも公認大会が行われるとは・・・
というわけで、やって来ましたのは『桜降る代に決闘を』の全国大会愛知予選会!




私も発言がネットに証拠として残っている以上、腹を括って参戦して来ました!

◼︎ふるよにとは
桜降る代に決闘を
BakaFire Party、日本
2人、12歳〜、10〜20分

略称はふるよに。
メガミ1柱につき11枚のカードが存在し、対戦前に2柱選びます。

その合計22枚から10枚のカードを選んでデッキを組んで戦う対戦ボードゲームです


◼︎愛知予選について
関東、関西と北海道では公認大会が盛んな印象ですが...東海地方では名を聞かず。

ついに開かれた全国大会の愛知予選でいったいどれだけ人が集まるのか、どんな人たちが来るのか気になって突撃してまいりました

◼︎当日
会場はアトリエグラフィアレンタルスペースの和室。

名古屋駅から徒歩10分くらいのビルの5階。

この日参加していたダンジョンボードを抜け出し、初の対外試合にひたすら緊張しながら会場へ
ビルが見つからなくてぐるぐる回ったのは内緒


◼︎大会ってこんなだったよ
この日の参加者は20人以上!
関東から5名くらい関西から3名くらいで残りが中部勢って言ってたかな?

開始前のフリーファイトでも、いったい中部勢とはいままでどこに生息していたのか?について談義してました

大会は13時からで、前後も会場はオープン。
ボードゲームとかの持ち込みもあるので色々遊べる状態でした。
ありがとうございます

◼︎結果
大会レポートっぽく対戦成績。
使用メガミは忍槌。

忍槌 ×-○ 傘槌
忍槌 ×-○ 扇書
不戦勝
忍槌 ×-○ 刀毒
忍槌 ×-○ 刀忍

みんなお上手だった 完敗でござる

一方、確か決勝卓は 刀毒 ○-× 傘槌 でした。
お疲れ様でした!

本当にこのゲームは、構築とプレイングでプレイヤー間の力量差がはっきり出ますね!
一戦一戦が驚きと発見の連続でした。

◼︎感想まとめ
初の対外戦で不慣れかつ緊張してたけど、みんな親切な人たちで本当に良かった
特に運営がスムーズだったので、参加者として不安をあまり感じないで済んだのはありがたいことです。

それにしても、一戦ごとにものすごく疲れました
みんな体力もあるんけ凄いわぁ。

話を聞いた中部勢には他にもボードゲームしてる人がいました。
願わくばこれを機に、より活発にふるよにや他の遊びができるようになったらなと思いました。
「なったらな」じゃなくて、やろう!ですね




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この記事へのコメント

1. Posted by 集中力マン   2017/08/11 09:44
どうも!一回戦当った傘槌使ってたものです。対戦したのがあのしくらめんさんとは驚きました……!
しくらめんさんのブログはふるよに始める際に参考にさせて頂きました。
私もたまに名古屋遠征行く事もあると思いますのでその際は宜しくお願いします!
2. Posted by しくらめん   2017/08/11 19:14
拙文読んでくださり恐縮です!
初めての対外戦の相手が集中力マンであったことは私の自慢です。

名古屋でも盛んになってきましたし、関西でお会いすることもあるかもしれません。
こちらこそよろしくお願いします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字