2016/12/14

【日記】ゲームマーケット2016秋 意外と近いなビッグサイト!

冬篭りしたいのにPCの調子が悪くて凹んでおります。

はてさてゲムマ日記です。
決してレポートなどではなく、ただの日記です
先日、2016/12/11(日)ゲームマーケット2016秋行ってまいりました!


ゲームマーケットはアナログゲームの大っきなイベントです。
出展者の作ったゲームやツールや本やグッズが売ってて、試遊もたっぷりできる年に数回のお祭です

◼︎いざ東京へ
ゲムマ東京初参戦ということでしっかり準備したいものの、前日にサバゲして筋肉痛は必至
当日朝から新幹線で向かう予定だけど、起きれるかなーなどと不安はいっぱい。

が、やはりゲームマーケットへの興奮のせいか朝はすっきり!
友人との待ち合わせも誰一人遅刻なく、奇跡のような順調っぷり。
そんなに迷うこともなく(まったくとは言わない )、初めての東京ビッグサイト着!
名古屋からはだいたい2時間ちょいでした。

◼︎現地着
着いてみたら予想をはるかに超える 人の列。
列が何回か折れて内側に最後尾があったらしく、どこに行けば良いかよく分からないほど
しかもそれは全体のかなり尻尾の方の話だったとあとで知るのです。
開場は10時からだけど、私たちが入れたのは11時ちょび前
あれをさばいていたスタッフさんたちはお疲れ様でした。

◼︎会場へ
残念ながら会場の写真はありません。
不慣れなため、人がいっぱいいる中で写真を撮る勇気はなっしんぐです
また、普段ネット上でお見かけしている方々が会場やブースにいたわけですが、「いつも応援してます!」とか挨拶できるはずもなく、通じないテレパシーで日頃の感謝を一方的にぶつけておきました。
人見知りとは、げに哀しき生きものよ。

◼︎回遊魚のごとく
さて、我々の場合は最初に外周沿いの企業ブースなどから見て回りました。
あっという間に友人たちの荷物がデカい!
ゲムマ効果、恐るべし。
もちろんカタログや公式サイトの情報も見てたけど、やっぱり当日現場で出会うものが一番インパクト大きく、印象なんてすぐ更新されました。
というかカタログでは宣伝がイマイチでも当日の宣伝は上手なトコが多かった印象。みんなしゅごぃ

あと、Taiwan Boardgame Designさんのブースはノーマークだったけど、魅力的なものがたくさんあって特に素晴らしかった!
友人の諭吉がスキップしながら跳んでいくのが見えたであります。

私はといえばメビウスママの本もらえたし、銀河オブプリズム手に入ったし、その他欲しかったものはだいたい見つかってほくほく。
世界滅亡とか筋肉猫とか真打とかオリンポスは売り切れだった仕方ない泣かない

会場はあまりに広くて、お宝探しを始めたら終わらない。それだけブースも多い。
が、中古は少なかったかも。
本当は早めに回り終わったらじゃんじゃん試遊したいと思ってたけど、荷物重いしかなり疲れてたので退散
ちっくしょー!
でも疲労感のある満足じゃー!

◼︎後ろ髪引かれつつ帰路
帰りの新幹線では、両隣の友人たちが楽しそうにゲーム開封 (騒音やごみには配慮したつもりですが、不安 )
左右からちょっとコレ見て!って幸せそうに言われるのはお祭っぽくて楽しいねぇ
友人たちと一緒に行って本当に良かった。
彼らがいなかったら際限なくこの目に映るものすべてを買っていたかもしれないし、まったく何も買わずに帰ったかもしれない。

それにしてもこれらゲームを年内にいくつ遊べるのだろうか、とよぎる不安の影を打ち消すべくビールをぐびぐびっと飲むのでありました。

◼︎おまけ
帰りにもう一軒行っちゃう?なノリで寄り道し、名古屋大須のイエサブさんへ。
財布の紐が緩い、ゲムマ効果恐るべし。
ここで真打とドラスレのbox買いました。

そしていろんな方に便乗して戦利品写真。
まぁ撮ってすぐ寝てしまいましたが

小さな創世記 (とあるゲーマー工房)

チューリップ・バブル (ぐうのね)

ジャングリラ (OKAZU brand)

銀河オブプリズム (はんそできー)

メツボウキングダム (ワンドロー)

カルガモマーチ (ワンドロー)

娘は誰にもやらん! (蒼猫の巣 出張所)

2FDM (楠本舗 ※委託先)

とくがわあつめ (まどりや)

ゴールデンフェニックスブラスター (やづ屋)

カツカレー喰ってる場合か!? (トイドロップ)

エジプトの花嫁 (トイドロップ)

総員配置につけ! (バネスト)

桜降る代に決闘を 幕間:細音雪花 (BakaFire)

メビウスのゲーム頒布会 (メビウスママのライブラリー)

売れ筋ランキング トップ20 (メビウスママのライブラリー)

ぱんつぁー・ふぉー2 (アナログゲームショップ a-games)

ドラスレ拡張版 魔竜の守護者 (ジャイアントホビー)

※よく見ると写真に収まりきってない

以上。
ゲムマはちょっと敷居が高いかなと心配してたけど、行ってみると非常にあっさりと夢のような時間が過ぎます。
また気軽に誘い合わせてホイホイ行きましょう!


sikuramenn07 at 00:40│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字